横須賀市 職員採用

一緒に、もっとワクワクするまちへ

職員の声

安西 瑛利奈

平成31年4月入庁
福祉部介護保険課
担当業務:介護保険サービスの給付

現在の仕事を教えてください。

窓口での各種申請受付、申請に対する支給事務などの市民の方々と直接関わる仕事や、介護事業所への実地指導など、関係機関の方々と携わる仕事をしています。

現在の職場の雰囲気はどのような感じですか?

上司や先輩職員は常に周囲に気を配っており、困っていることを察して声をかけてくださいます。一緒に解決方法を見つけてくださるので、相談しやすく、コミュニケーションが活発な職場です。

公務員の中でも横須賀市職員になろうと思った理由を教えてください。

生まれ育った横須賀市が人口減少や空き家増加などの様々な問題を抱えていることを知り、市の職員として、横須賀再興と市民の方が安心して暮らせる街づくりに貢献したいと思ったからです。

業務でやりがいを感じたことを教えてください。

介護保険制度に対する疑問や、介護に対する不安を抱えていらっしゃる方から電話や窓口で相談を受けることがあります。すべての要望にお応えすることは難しい場合もありますが、「話を聞いてくれたのがあなたで良かった」と感謝の言葉を頂いた時には、少しでも力になれることがあるのだと感じました。

勤務時間外や休日の過ごし方を教えてください。

趣味の料理をしたり、家族で釣りに出かけたりしています。また、旅行が好きなので、落ち着いたら47都道府県の旅を再開したいと思っています。

受験を考えている方に一言

市役所の一般事務職は異動によって仕事内容が大きく変わり、多種多様な分野を経験することになります。そのため、固定観念にとらわれず、学ぶ姿勢を持ち、考え、新しいことを吸収していく力が大切だと思います。皆様と一緒に働ける日を楽しみにしています!

横須賀のここが好き!

人情にあふれているところ!

職員の声

ワークライフバランス

先輩職員の声

上司へのインタビュー

  • 高橋 知子

    【一般事務】 市民部窓口サービス課 総務係 係長

  • 若麻績 順哉

    【土木技術】 経営企画部企画調整課 主査