横須賀市 職員採用

一緒に、もっとワクワクするまちへ

職員の声

齋藤 聡祐

平成29年4月入庁
上下水道局技術部水道管路課
担当業務:配水管整備工事の設計・監督

現在の仕事を教えてください。

主に、年数が経過し老朽化した配水管を、耐震管へ布設替する工事を担当しています。現場調査の結果から、現場にあった施工方法等を検討し設計を行います。地元や関係機関、施工業者との調整を行い、工事が完成するまでが一連の流れになります。

現在の職場の雰囲気はどのような感じですか?

年齢の若い職員が多く、活気のある職場です。また、上司や先輩職員には気軽に質問や相談がしやすく、経験の浅い私たちにとって、非常に頼もしい存在です。

土木技術職を志した理由と、横須賀市役所で働きたいと考えた理由を教えてください。

私たちが生活するうえで必要不可欠なものを整備、維持管理する行政の土木職に魅力を感じました。また、横須賀市は、道路、公園、河川、下水道に加え水道、港湾、まちづくり等、土木職としてのフィールドが多く、幅広く経験できると思ったからです。

業務でやりがいを感じたことを教えてください。

断水して工事を行う際、断水範囲の方々にご不便をかけているのにもかかわらず、地元の方から「ご苦労様、ありがとう」と声をかけて頂く際には、とてもやりがいを感じます。

勤務時間外や休日の過ごし方を教えてください。

採用当初から、忙しい仕事や現場作業が終わった後には、職場の仲間で飲みに行ったりしていました。その他にも、フットサル大会やバスケットボール大会、ボウリング大会が開催されたり、勤務時間外でも交流の機会があります。休暇取得日や休日は、家族や友人と過ごしたり、趣味に充てて過ごしています。

受験を考えている方に一言

横須賀市では、計画、工事、維持管理、許認可、財産管理など、土木職が担当する業務も様々です。幅広く業務を経験したい方は、是非受験してみてください!

横須賀のここが好き!

都心へのアクセスの良さと、海や山などの自然が多いところ!

職員の声

ワークライフバランス

先輩職員の声

上司へのインタビュー

  • 高橋 知子

    【一般事務】 市民部窓口サービス課 総務係 係長

  • 若麻績 順哉

    【土木技術】 経営企画部企画調整課 主査