横須賀市 職員採用

一緒に、もっとワクワクするまちへ

職員の声

髙橋 弦基

平成31年4月入庁
都市部公共建築課
担当業務:教育委員会(学校)の建築工事設計・監理

現在の仕事を教えてください。

市の有する建築物の新築及び改修工事について、設計・積算・監理を行っています。その中でも私は、主に学校の改修工事を担当しています。建築担当、電気設備担当、機械設備担当の3つの職種がお互いの専門知識を活用し、協力しながら仕事を進めています。

建築技術職を志した理由と、横須賀市役所で働きたいと考えた理由を教えてください。

私は小さい頃からものづくりが好きでした。中学生の時、横須賀美術館を訪れた際に建物の美しさに惹かれ、いつか自分の手で建物を設計してみたいと思い、建築技術職を志しました。 また、生まれ育った横須賀市を自らの手でより良い街にしていきたいという想いから、横須賀市役所で働きたいと考えました。

業務でやりがいを感じたことを教えてください。

建築は、人々の命に直結する仕事です。責任感やプレッシャーを感じることもありますが、自分で設計した建物が無事に完成を迎えた時に、大きな達成感を得ることができます。そして、実際に建物を利用した人々の『笑顔』を見たときに、とてもやりがいを感じます。

勤務時間外や休日の過ごし方を教えてください。

休日は、同期とバイクで走りに行っています。城ヶ島に行ったり、江の島に行ったりと、横須賀市の周りはバイク好きにはうってつけの環境です。1年目と2年目に研修があり、同期と交流する機会が多くあるため、共通の趣味を持った仲間を見つけられると思います!

受験を考えている方に一言

現場によって施工方法や、工事内容が異なるため、多くの高度な専門知識が必要とされますが、経験豊富な上司や頼れる先輩職員が丁寧に教えてくれます。また、自分の担当する現場だけでなく、先輩職員が担当する現場を見学でき、建築の知識を増やす機会がたくさんあります。ぜひ一緒に働きながら建築を学んでいきましょう!

横須賀のここが好き!

自然豊かなところ!

職員の声

ワークライフバランス

先輩職員の声

上司へのインタビュー

  • 高橋 知子

    【一般事務】 市民部窓口サービス課 総務係 係長

  • 若麻績 順哉

    【土木技術】 経営企画部企画調整課 主査