横須賀市 職員採用

一緒に、もっとワクワクするまちへ

職員の声

大滝 美穂子

平成24年4月入庁
こども育成部 ハイランド保育園
担当業務:3歳児担任業務

現在の仕事を教えてください。

主に3歳児の担任を務めています。横須賀市の公立保育園では、子ども一人一人の『やりたい!やってみたい!』の思いを大切に、子どもの主体性を尊重した保育をしています。担任のクラスだけでなく、園全体で成長を支えていけるよう、日々子どもたちに向き合いながら保育をしています。

現在の職場の雰囲気はどのような感じですか?

先輩・後輩を問わず活発に意見を交換し合えます。様々な考えに触れ、みんなでより良い保育をしていこうと意識を高め合える職場です。また、子どもだけでなく、職員の個性と主体性も尊重され、日々スキルアップできる環境です。

保育士職を志した理由を教えてください。

小さい頃から先生という存在に憧れを持っていました。大好きな子どもに携われる仕事がしたいと思い、自分の『好き・得意』の活かせる保育士の道に進みました

横須賀市職員になろうと思った理由教えてください。

地元である横須賀が好きだからです。大学で都内に通う中、改めて横須賀の魅力を感じ、横須賀の子どもたちのために働きたいと思いました。

業務でやりがいを感じたことを教えてください。

子どもと心が通じ合えた、と感じる瞬間です。日々子ども一人一人を見つめ信頼関係を築いていく中、その瞬間を実感するととても幸せです。「子どもたちのために頑張ろう!」と、また力が湧いてきます。

業務での苦労話を教えてください。

子どもたちは何を思い付くか分からない!子どもの『今』に寄り添い常に臨機応変に考えより良い援助を心掛けていくので本当に大変ですが、そこがまた保育者としてのやりがいでもあり、日々勉強!たくさん悩んだ分、子どもと共に自分自身も成長できます。

勤務時間外や休日の過ごし方を教えてください。

今は難しい状況ですが、海外旅行に行って知らない文化に触れ、自分の感性を磨くことが私にとっての一番のリフレッシュです。他にも絵を描いたり、歌を歌ったり、新しいことにチャレンジしたりと趣味の時間もとことん楽しんでいます。

受験を考えている方に一言

非常に責任あるお仕事ですが、子どもを思う気持ちが何よりの原動力であり、とてもやりがいを感じる職場です。横須賀の子どもたちのために、いっしょに働きましょう!

横須賀のここが好き!

やっぱり海!ぼーっと眺めているだけで癒されます♪

職員の声

ワークライフバランス

先輩職員の声

上司へのインタビュー

  • 高橋 知子

    【一般事務】 市民部窓口サービス課 総務係 係長

  • 若麻績 順哉

    【土木技術】 経営企画部企画調整課 主査