横須賀市 職員採用

一緒に、もっとワクワクするまちへ

ワークライフバランス

高橋 信行

平成28年4月入庁
健康部健康総務課
担当業務:部の予算・決算等の取りまとめ、部が所有する財産の管理等

育児休業取得にあたっての職場の反応は?

取得期間は出産直後から約2か月間だったのですが、妊娠が判明した時点で上司に育児休業の取得や期間等を伝えた所、私が育児休業期間に入っても業務に支障が出ないよう、係内で役割分担を調整してくれました。そのおかげで、業務への心配を抱かずに、安心して休業に入ることが出来ました。

復帰後に心がけていたことは?

「休みボケしている」と思われないように心がけていました。夜間に育児を行うことが多く、生活のリズムが整っていない状態でしたので、集中力を切らさないように注意しました。

育児休業を取得してよかったことは?

男性は、妊娠や出産については、生物学上、どうしても間接的なものとなってしまいます。ですが、生まれた直後から自分がそばにいて育児をすることで、親としての精神面を育てることが出来たと思いますし、妻には回復に努めてもらうことが出来ました。そして、娘もパパっ子になってくれたので、大変満足しています。

仕事のやりがいを教えてください。

健康部では、新型コロナウイルス感染症の対応を、最前線で行っています。世界的な困難の解決に携わることは、社会貢献以外の何物でもないと思います。社会への貢献を、就職先の決め手と考えている方には、公務員はピッタリな仕事だと思います。

職員の声

ワークライフバランス

先輩職員の声

上司へのインタビュー

  • 高橋 知子

    【一般事務】 市民部窓口サービス課 総務係 係長

  • 若麻績 順哉

    【土木技術】 経営企画部企画調整課 主査