横須賀市 職員採用

一緒に、もっとワクワクするまちへ

ワークライフバランス

鈴木 瑠美子

平成29年4月入庁
文化スポーツ観光部観光課
担当業務:課内の取りまとめ、観光案内所のパンフレットや動画放映等の調整、市内の観光客数の調査等

休業期間は?

出産予定の8週前まで勤務し、産前休暇と育児休業合わせて1年7か月取得しました。子供が1歳になるときには復帰を予定していたのですが、保育園入園可能時期まで延長させていただきました。

育児休業取得にあたっての職場の反応は?

妊娠が分かった時、大きなイベントの運営(ポケモン関連)やウォーキングイベントに関わっていたので、早めに報告をしました。 妊娠のことを伝えてからは、先輩方が身体を気遣ってくださり、外出が少ないように、また大きな荷物を持たないように、協力してくださいました。 また、イベント運営で関わっていた商店街の方々にも、フラッグやポスター貼りに自ら動いていただき、とても助けられました。 迷惑をかけてしまい、心苦しい思いをしていた時に、上司・先輩方が「大丈夫。気にしなくていいよ!おめでたいことなんだよ。」と声をかけてくださったのを覚えています。

復帰後の仕事について

子供がまだ2歳なので、部分休業を取得しています。 お迎えの時間までに終わらせるために、就業時間中はバタバタとしていることが多いですが、上司・先輩方が打ち合わせの時間を早めにしてくださったり、「鈴木さん、お迎えの時間じゃない?」と声をかけてくれ、気まずい思いをすることなく退庁することができています。

仕事のやりがいを教えてください。

自分の業務に基づく規則などを調べて、理解が深まったときに、知識が増えているなと、やりがいを感じることが多いです。 私は民間企業で6年間ほど勤務してから、市役所へ入庁しました。同じような境遇の同期や先輩方も多くいて、相談しあったり、アドバイスももらえました。悩みがあっても一緒に解決してくれる同僚がいますので、市役所のお仕事に興味があったら、是非応募してみてください!

職員の声

ワークライフバランス

先輩職員の声

上司へのインタビュー

  • 高橋 知子

    【一般事務】 市民部窓口サービス課 総務係 係長

  • 若麻績 順哉

    【土木技術】 経営企画部企画調整課 主査